本文へスキップ
郷土の心を舞う Team-MINOCHI sinto ritual dance and music

プロフィールprofile

水内神楽団は、古き良き神楽の継承と発展を目指しています。

組織・団員

役 職 氏 名
団 長 西  泰彦
副団長 小松 永正
会 計 白井 得徳
団 員  山本 信行
竹久 敬治
原田  学
古本 治彦
矢野 文男
西廣 直明
武田 和徳
有馬 正吉
森下 幸則
山本 英司
矢野 圭祐
坂口雄太郎
竹下 亮太
藤本 顕多
矢野 宏和
宮木 慎平
 仙北屋 涼
 武田 悠太
 清水 美緒
中村真澄美
松永 千和
武藤 静香
長尾 大樹 

水内神楽団について

水内神楽は江戸期天保時代に石見神楽が当地に伝えられて以来、山県系の旧舞・新舞を取入れながら、その歴史と伝統を現在まで受け継いでいます。昭和38年に水内神楽団に伝わる演目 「五龍王」 が広島県無形民俗文化財に指定されました。現在は、地元をはじめ各地秋祭り奉納神楽、各種イベントや、各地で開催される大会等からもお声をかけて頂いています。また、平成18年より水内子ども神楽団を発足させ、後継者の育成に努めるとともに施設の慰問やイベントなどで演舞させて頂いています。今後も、大人・子ども団員一同、より一層の芸の習得に取り組み、先人達の遺した歴史と伝統を大切にしながら伝統文化の継承と発展に精進してまいりたいと存じます。




水内神楽団 団長/西 泰彦

〒738-0601
広島県広島市佐伯区湯来町和田

TEL 090-1012-4787(団長直通)
※出演依頼は団長直通の電話番号までお願いいたします。


お問い合わせ - 水内神楽団

ご案内 - 水内神楽団

活動報告 - 水内神楽団

スケジュール - 水内神楽団